FC2ブログ

“THMIS mama”~お洒落の小部屋~

読んで楽しや、見て楽しい♪お洒落の小部屋が綴る、ユーモアたっぷりに、笑って過ごせる「生活応援情報」ダイエット・エステ・ファッション・社会・ビジネスと、トコトン学んで笑って“ハイ!スマイル~~♪

「さすがおじちゃん。早瀬さん、信じてるもんね~。」

  1. 2018/07/31(火) 06:14:50_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夕美子からの電話で洋造、
「そうか~~。とにかく、とんでもねぇ奴もいるもんだ。人に濡れ衣着せやがるなんざぁ~。外道のするこった~。…ったくよ~。」

そんな洋造の話に夕美子、
「かかか、さすがおじちゃん。早瀬さん、信じてるもんね~。」
與門の耳にスマホを向けて…。

頷いてそのスマホを耳に與門。
「…おじちゃん…。」
涙声で…。

「おぅ、煌かぁ~。心配ねぇよ。早瀬は必ず其処に帰ってくる。容疑が晴れて、お前と瀬戸さんと美希の元に必ず帰ってくるよ。…でなかったら、警察なんざぁ、俺ぁ、一切信用しねぇぜぇ。…ちくしょう。」
最後は涙声になって洋造。

その声を聞いた途端に目から零れる涙の與門。
「うん…。…ありがとう…、おじちゃん。」

涙声の母に、今まで祖母に凭れていた美希が、
「マ~マ~~。わぁ~~。」
泣きながら母親の元に倒れ込む。

夕美子、
「與門…。おじちゃん…。」
鼻づまりの声で…。

和弘、
「新條さん…???」

「…ん…???…あっ、話してなかったね。実は、おじちゃん、與門…、煌と早瀬さんの…仲人さんなの。」

その夕美子の話に和弘、
「えっ。わっ。いや…。へぇ~~。そうだったんですか~~。」

そんな和弘に與門、少しだけ笑顔で、
「うん…。」

「あっ、與門、ちょっとごめん。」
そう言って、まだ切れていないスマホを持って…。
「おじちゃん、ごめん。矢萩さんに…連絡しないと。彼も心配してる。矢萩さんのお蔭で、いろんな事…分かったから。」

「おぅ。かかか。矢萩さんには…いろいろと、世話んなってんな。よろしく伝えてくれや。」
洋造。

「うん。…じゃ、切るね。」


夕美子の電話で健之、
「…そうですか~編集長と会えましたか~。とにかく、事件が早々に解決してくれるのを待つ以外には…。…何かの間違いですよ。私も当然無実、信じてますから…。何か…分かりましたら、連絡します。」

「ありがとうございます。」
そして、
「…なん…だか…、矢萩さんのお姉さんにも…、心配…、掛けたみたい…。」
夕美子。

健之、
「…ん…???姉貴…???…いやいや…。ご心配なく。」


「與門編集長…、明日~~。」
スマホを耳に、健之。

夕美子、
「…うん。この…状況じゃ…。」

そして、数分後…。與門家の電話に何度も電話のベルが鳴り響く事になる。
その中には桜華の社長、藤間純。そして春樹。ブリリアント以外の編集長から…。

けれども東京住永証券には…それ以前から…電話が鳴り止まずの状態だった。

木乃美、
「まさか…。」

「有り得ないだろ…。」
春樹。

「煌~~。」
自分の書斎で…藤間。

ブリリアントの編集者もそれぞれに…、
「編集長~……。」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 海をこえて


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。



タンク かわいい レディース カジュアル タンクトップ インナー カットソー 肌着 トップス タイト フィット ノースリーブ


タンクトップ チェーン シースルー 黒 ブラック インナー レディース カジュアル 背中透け 切り替え 背中みせ 透けインナー カットソー かわいい ノースリーブ



楽天ブログ



スポンサーサイト

「とにかく…、與門の自宅に行かないと…。」

  1. 2018/07/30(月) 06:22:40_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夕美子と和弘は健之と瑠唯子と別れてそのまま通りに出てタクシーを。

夕美子、
「とにかく…、與門の自宅に行かないと…。」

「えぇ…。」
和弘。

「ワコウちゃん、ごめんね。中途半端みたいになっちゃって…。」
「とんでもないです。あっ、そうだ、洋造さんに…。」

「うん。…でも…。運転手さん。……まで、お願い。」

夕美子と和弘と別れた後に、そのまま店に戻った健之と瑠唯子。
けれども、黙ったままの健之。

「…とんでもない事に…、なったわね。」
瑠唯子。

健之、
「あぁ。…何かの…間違いであればいいんだけど…。」


正樹、
「なんてこったい。とんだ繋がりになったもんだ。」



店の中で準備中の洋造。落ち着かない様子で、夕美子との電話の後、
そのまま付けっぱなしのテレビ。
「早瀬~~。」



與門早瀬、煌の自宅マンションのドア。
何度チャイムを鳴らしても中から応答がない。

数秒後、ようやくドアが開き、真っ蒼な顔の與門。
そしてドアの外、潤ませたままの夕美子の顔。
夕美子と和弘、ドアの中に吸い込まれるように。
そして何も言わずに抱き合う與門と夕美子。

與門、
「ワコウちゃん。」

和弘、
「心配で、新條さんと一緒に…。タクシーの中だったから、洋造さんにもまだ、連絡できなくって…。」

リビングのソファの中で黙ったままで座っている姑の瀬戸。
そしてそんな瀬戸に凭れたままで涙流している美希。
ゆっくりとソファに近づく3人。

夕美子、
「おばさん。…美希…。」

與門、
「心配で、来てくれたの、夕美子。そしてコチラ…、おじちゃんの店の方、高梨和弘さん。」

疲れ切った表情の瀬戸。夕美子と和弘にさりげなくお辞儀をしたままで…。

「いきなりだったわ。警察が来て、早瀬を連れて行った。何が何だか…。ただ…、インサイダー取引規制違反の疑いで…。…としか…。…詳しくは…署の方で…。」
青褪めたままの表情で語る與門。

「私たちもテレビで見てびっくりして…。」
夕美子。

和弘、
「えぇ。」

「…でも…、早瀬さんが、そんな事…。全く信じられない。書類に名前があったなんて…。何かの間違いよ。」

與門、
「えっ…???どうして…それを…???」

和弘、
「実は…。ここに来る前…。」
夕美子の顔を見て…。

夕美子、與門に説明する。

與門、
「へぇ~、そうなんだ~。矢萩さんのおじさんが、刑事さん…。そっか~~。」

わずかなりにも、気分が落ち着いたような感じの與門。

「美希やおばさんもいるんだもん。早瀬さん、そんな間違いをするはずない。」

「あっ、そうだ。洋造さんに…。」
和弘、夕美子と與門を見合わせて…。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 きっと大丈夫


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




アウトレット 超目玉 ロングシャツワンピース シャツ ワンピース ロング丈 ストライプ チュニックシャツ 腰ひも 羽織 チュニック UV加工 ロング ワンピース レディース 大きいサイズ 新作 M L LL メール便対応可


【サマーSALE】★★無地or花柄から選べる シフォンロングシャツ ワンピース☆ 無地 花柄 シフォン ロング丈 シャツ ガウン トップス カーディガン カーデ シャツ ロングシャツ Pierrot ピエロ【返品不可】



楽天ブログ



「正樹おじ、今…ちょっと…時間ある…???」

  1. 2018/07/29(日) 07:15:09_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「正樹おじ、今…ちょっと…時間ある…???」
慌てながら健之。

スマホの向こう、正樹の声、
「…ん…???どうした…???」

健之、スマホを左の耳に替えて、右手で押さえるように、
「與門編集長の旦那さんの名前は…???」
夕美子を見て…。

夕美子、緊張した顔をして、
「早瀬。…與門、早瀬。…東京住永証券(とうきょうすみながしょうけん)勤務。」

その名前を聞いて、スマホに健之、
「正樹おじ。與門早瀬さん。東京住永証券勤務。インサイダー取引規制違反で…、まさか…逮捕…???」

その声を聞いて正樹、
「…健之…。おまえ…まさか…???何か…関わって…???」

健之、
「あ~~いや。全く関わっていない。ただ…、俺が勤務している雑誌社の編集長の旦那さん…なんだ。」

正樹、
「何ぃ~~???」



事件の全容は捜査上、教えてもらえなかったが、
現在マスコミまで発表されている内容が、文字通り、
警視庁の捜査二課が動き出したインサイダー取引規制違反で、
ある書類上から與門早瀬の名前が見つかったのだった。

けれども、いきなりどうして、そういう事件に繋がったかと言えば、
前夜の22時に、都内のある住宅でひとりの男性が死亡しているのが、
家族の発見で警察に通報されたのだった。
その男性が東京住永証券グローバル・マーケッツ本部長の嵯峨肇(さがはじめ)である。

死亡した嵯峨の自室にあったパソコンのデータと、
複数の資料の中から発見されたのがインサイダー取引の重要書類。
そして、その書類の中に與門早瀬、その他2名の名前が載ってあったのである。
但し、現在その他2名は海外出張中である。

おそらくマスコミに発表されるのは時間の問題かと思われるが、
嵯峨の死因は青酸中毒。つまりは毒死である。
発見当時の口臭がアーモンド臭だったと言う。

家族にしてみれば、正に青天の霹靂だったと言う。
普段通りに家族と夕食を摂り、その後は普段通りに書斎で読書を楽しんでいたと言う。
ただ、前日に本人の誕生日でもあり、家族同様に知り合いやその他、
勤務先からも様々誕生日プレゼントをもらい喜んでいたと言う。

つまりは、一般的に、普通に生活している人間が、
誕生日の翌日に自殺などするか…。と言うのが警察の見解である。

しかも、被害者本人の口から有り得るはずのないアーモンド臭。
毒物の代名詞的存在の青酸カリである。

警視庁では、捜査一課は他殺の線。
そして二課はインサイダー取引規制違反での捜査を開始したのだった。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 3センチの中央線


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




≪見つけた人だけ★裏セール≫送料無料☆ ウエストリボン☆カシュクールオールインワン サロペット レディース ワイドパンツ ウエストリボン オールインワン 夏 セットアップ 半袖 フレンチスリーブ カシュクール Vネック 上品 きれいめ [E1844]【入荷済】


オールインワン《全5色 ストライプ柄ノースリーブカシュクールオールインワン》 レディース ボトムス オールインワン ストライプ柄 大人カジュアル vネック ジャンプスーツ サロペット ガウチョ 春 夏 大人可愛い ノースリーブ カシュクール////




楽天ブログ




Qoo10 夏フェスにおすすめの「アウトドアグッズ」3選!!!

  1. 2018/07/29(日) 06:57:15_
  2. 産業・医療・加工業・生活情報全般
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


フェスで役立つ!あったら便利なアイテムの売れ筋をご紹介! Qoo10 夏フェスにおすすめの「アウトドアグッズ」3選を発表 ~かわいさをキープする、ウォータープルーフコスメもご紹介!~ ジオシス合同会社


「矢萩さん、警察に知り合いいる。」

  1. 2018/07/28(土) 10:48:18_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「あっ、姉貴。…確か、正樹おじって、警視庁の…捜査…二課…だったよね。」
瑠唯子に健之。

瑠唯子、
「えぇ…、そう…だけど…。」

健之、スマホで電話番号…、
「ちっ、俺のには…ない…。」

「あぁ~。おじちゃんの電話番号だったら…私のに…。」
瑠唯子、バッグからスマホを出して…、
「あぁ~~ほら。」
健之に差し出して…。

健之、
「おっと~~。」

夕美子、和弘、顔を見合わせて、
「凄い。」
そして健之の顔を見て、
「矢萩さん、警察に知り合いいる。」
ふたり同時に。

健之、
「親戚に、刑事がいてね~~。…って言うか…。ふたり同時に。…仲…、良いですね~~。」

その言葉に、また顔見合わせる夕美子と和弘。そして、お互いに赤くなって。
「な…、な~に言ってるかな~~。矢萩さん、もぅ~~。」
さっきから鼓動が高鳴っている夕美子。

まだ繋っているスマホに、
「あっ、おじちゃん、一旦電話切るよ。」

洋造、
「…あ、あ~~。おまえら…、なんか、あったか…???…とにかく…、何か分かったら、連絡くれ。…ったく。何が一体、どうしたってんだ。早瀬が、そんな…、人様に迷惑掛けるような事…。」

夕美子、
「分かってる。じゃね。切るよ。」

そして健之の顔を見つめる夕美子。
そして、和弘と瑠唯子も…。

夕美子、
「刑事って…、あの…、テレビに出て来るような…???」
健之に向かって。

健之、スマホを右耳に当て、そんな夕美子の前で左手の平を縦に。

夕美子、ボソリと、小さな声で、
「ごめんなさい。」

健之の耳に響く通話中の電子音。
健之、
「ちっ、話し中…。」
一旦切断ボタンを、そして再び…。
夕美子に、
「捜査二課の刑事なんだ。」

その声に夕美子、
「ふ~~ん。…捜査一課って…、良くテレビに出て来るよね~~。」

和弘、
「あ~~、でも、それは殺人とかが、専門ですからね~。捜査二課は…。」

「おっ、今度は通じた。」
健之。



警視庁捜査二課の自分の席で正樹。
一旦切ったスマホを机に置いた、…と思ったら、またの着電に、
「…ん…???瑠唯子…???」
そしてまたスマホを取り上げ、
「もしもし、瑠唯子。どうした。今…忙しい。」

「正樹おじ、俺、健之。」
夕美子と和弘の顔を見合わせながら…健之。

正樹、
「…ん…???健之…???後にしてくれるか。今…。」

「正樹おじ…、今…テレビで…、インサイダー取引規制違反って…???」
今度は瑠唯子を見て…健之。

正樹、
「ん~~???あ~~。マスコミでも…流れているようだが…。それが…何か…???」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 つつじヶ丘の坂道で


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




ストライプタックオールインワン/ワンピース/レディース/オールインワン/サロペット/ノースリーブ/Vネック/ワイドパンツ/ロング丈/ストライプ/ベルト/ウエストゴム/フリル/大人【UR’S ユアーズ】


2018春夏新作 先染めストライプ タックオールインワン レディース ゆったり ゆる 旅行 sesto セスト JUN22 【ゆうパケット不可】



楽天ブログ




テレビ画面に映った画像の男性…。

  1. 2018/07/27(金) 08:02:05_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夕美子の隣でテレビ画面を見つめている和弘、
「新…條…さん…。」

夕美子、
「ワコウちゃん!!!」

和弘、
「こ…、これ…。與門…さんの…。…旦那…さん…。」

夕美子、いきなり、テレビ画面に、
「うそでしょ!!!…これって…。うそ…。」

テレビ画面に映った画像の男性、確かに、與門煌の夫である與門早瀬の顔。

夕美子、
「うそ。うそうそうそうそ。早瀬さん。そんな…。」
テレビのニュースの画面を見ながら、
「…インサイダー取引規制違反の疑いで…、連行…って…。」

慌ててスマホで…。

レジの女性、
「あ…の…。お客…様…???」


レジで少し慌てた動きをしているのを遠くの席で見ていた健之、
「???」
そして、
「姉貴…、ちょっと…ごめん…。」

瑠唯子、
「ふ~ん…。どしたの…???」

「いや…。ちょっと…。」
首を傾げながらレジへ…。

夕美子、スマホを耳に、
「與門、與門、與門、與門、出て、出て。お願い…出て。」

和弘、
「新條…さん…。」
夕美子を見ながら、バッグから財布を取り出しレジに、
「…お願い…します。」

夕美子、
「出ない、出ない、出ない。與門…。」

レジの女性、
「お待たせしました…、お釣りに…。」

「新條さん、高梨君、どうした…???」
健之。

「駄目だ、與門、電話に出ない。」
和弘の顔を見て、健之の顔を見て夕美子。

健之、
「新條さん…???」

その時着電。
「あっ、おじちゃん。」
応答ボタンを押して、その途端、
「夕美子―――――――っ。どうなってる―――――――っ!!!今、テレビで!!!」
スマホから洋造の声。

夕美子、いきなり顔を顰めて、
「耳、痛った。」

和弘、健之にテレビの方に目を向けて…。

健之、
「……???」

和弘、
「今…、テレビのニュースで、與門さんの旦那さん…。何だか…インサイ…取引違反…???」

健之、
「インサイダー取引規制違反…???」

和弘、
「あぁ、そうそう。それ…。…で、與門さんの旦那さん…連行って…???」

健之、
「えっ!!!」
目をあちらこちらに健之。
「取り敢えず、ここじゃまずい。他の客に…。」

遠くでそんな光景を見ている瑠唯子、
「???」

店の玄関を出る3人。

レジの女性…、
「あの…、お釣り…。」

夕美子、洋造と話しながら、
「何が何だか、私もサッパリ。…で、與門も電話…出ないし。」

洋造、
「俺も今、煌に電話したんだが、全く通じねえ。」

夕美子、
「一体…、どうなってる。早瀬さん。インサイダー取引規制違反なんて…。」

健之、
「もしかして…、與門編集長の旦那さんって…、金融関係…???」

黙っている電話の向こう。そんな中で夕美子、健之に首を縦に、
「えぇ。」

「どしたの…健之…???」
瑠唯子。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 花笠音頭


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。



春夏オールインワン セットアップ風 ボーダーストライプ オールインワン コンビネゾン ウエストレース ロンパース (アパレル) (アパレル)


SALE30%OFF GYDA ジェイダ バッククロスフレアロンパース 071820303001(P5倍 26日13時59分まで)



楽天ブログ




「無駄吠えDAY」

  1. 2018/07/27(金) 07:36:12_
  2. 動物、昆虫、魚介、生物全般
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 愛犬を飼っていらっしゃるご家庭…。
でも…中にいらっしゃいますよね~~。
「なんで…うちのこの子…、こんなに吠えるのか…???」
それも…必要以上に…。

俗に言う、「無駄吠え。」と言うものですが…。

…でも…、いや…、ワンちゃんにしてみれば、
そんな…無駄に吠えている訳では…ないんでしょうけど…。

つまりは、何かしら、人間には届かないであろうはずの…要求がある訳でしょうけど…。
まっ、でも、そんなワンちゃんでもファミリーの大切な一員。
そんなワンちゃんとも、何とかゆっくりとした時間を過ごしたい。
な~んて飼い主さんに…朗報~~。

なんと。吠えちゃう愛犬と一緒に宿泊できる日「無駄吠えDAY」
なるものが今や大好評だと言う。しかも、それが宿泊~と言う事ですから…。
1泊8万円の高級旅館ですら大好評との事。

これって…。ペット同伴率100%の宿泊施設を有している「しぶごえグループ
が開催している宿泊イベントとの事。

そのイベント名が、「無駄吠えDAY」

…で、これが2018年8月で14年目にとなるんですって…。
で~。なんと、丁度この2018年が、「戌年」と言う事でもあり、
増回する事になったんだそうな…。

だ~か~ら~。こういうイベント…、
「我が家にはなん~とも、吠えちゃうワンちゃんがいる~。」
な~んてご家族には…嬉しいリリースではないかしら~~。。。

吠えるワンちゃんのこころも…、垣間見れるかも…知れませんわよ~~。。。



ドリームニュース・ブログメディア参加記事


「ガールズキングダム」シリーズの英訳出版を開始!

  1. 2018/07/27(金) 07:31:27_
  2. ドラマ、映画、アニメ、放送全般
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 今や日本のコミックやアニメって…結構グローバルに展開してますよね。
人気に拍車が掛かって、世界各地に…、
コミックが海外の言葉で翻訳されて海外でも人気になってます。

つまりは海外でも日本のコミックって人気になっているって事ですが…。
それはつまりは国内でも同じ事。

日本にいる在日外国人でも、そんな日本のコミックって人気だと言う事。
そんなコミック…様々ありますが、こちらなんかも今や物凄い人気で、
しかもこのほど、英訳出版が開始されたとの事。

それが「GL文庫」から出版されている「ガールズキングダム」シリーズなのでございます~。。。


引用になりますが…。
「百合・ガールズラブ系のライトノベルで、お嬢様とメイドの学院生活を描いた作品」
になってるんですね~~。

今回のTOPIXとしても画像を貼付させて戴いてますが、凄い素敵な画像でしょ。

「それではみさき、私のセラフになりなさい」
入学式に遅刻しそうになっていたわたしは、塀を乗り越えた先で美しい一人の少女と出会った。その人の名は、天使姫子(あまのつかひめこ)さん。
社交科の超お嬢様にして、理事長代理なんていう肩書きを持つ有名人。
そんな姫子さんになぜだか気に入られたわたしは、金色の校章バッジを貰い、セラフになってしまう。
平穏な日々を夢見ていたはずなのに、わたしの学院生活どうなっちゃうの?
少女たちの王国で繰り広げられる愛と信頼の物語。ガールズキングダム、始まります。
っていうか、セラフって何ですか!?

お嬢様とメイドを志す者が、共に学ぶ学院で繰り広げられるガールズラブな物語、開幕です。


ここまで読んでみると…、何とも引き込まれそうな…感じしませんか~~。。。
日本人にも人気、それが今度は外国人にも人気となりそうな気配で…。
その1巻と2巻をまとめて英訳出版されるんですって…。

日本人からでも人気となっているんですから…、海外でももはや…人気になる事、
間違いないんじゃないかしら~~。。。

日本のガールズラブが好きな海外っ子には…、
もう~堪らないんじゃないかしらね~~。。。
7月26日から…出版されるとの事ですよ~~。。。


ガールズラブ系ノベル、「ガールズキングダム」シリーズの英訳出版を開始!

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

「び~っくりはコッチの方~、ねぇ~ワコウちゃん。」

  1. 2018/07/26(木) 08:01:42_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ガーデンのその席からお互いに席を立つ夕美子と和弘、
「じゃ、行こか。」
「えぇ。」

室内に入り、レジの方には向かわずに笑顔で室内席に歩み寄るふたり。

右手を挙げて笑顔で健之、
「いやはや…びっくり。まさか、こんなところで会うなんて…。はは、新條さん、もしかして…例の…???」

夕美子、目をパチクリさせて、
「び~っくりはコッチの方~、ねぇ~ワコウちゃん。」
和弘の顔に向いて。

和弘、
「えぇ。まさかって…。」

健之の目の前の女性にぺこりとお辞儀をする夕美子と和弘。

健之、
「姉貴、こちら、ブリリアントの編集デスクの新條夕美子さん。そしてとなりが、俺が良く行くお店の…。」
そこまで言って和弘を見てニヤリとして、
「名コックの高梨和弘さん。」

夕美子、
「くっ。ぷふ。…当たってる~~。」

和弘、
「矢萩さん。…そんな…、名コックなんて…。とんでもない。」
両手を前にひらひらと。

瑠唯子、
「これは、これは。」
そう言いながら椅子から立ち上がり、
「弟がいつもお世話になっております。矢萩瑠唯子と申します。」
にっこりと。

夕美子、何かしら健之の左肩に左肘を当てて、
「綺麗なお姉さんね~。ふふ。写真の通り。」

そんな新條と言う女性を見て瑠唯子、
「……。」

「高梨君の…東京見物…???」
健之。

夕美子、
「うん。由香里にあんな事言われたからね~~。」

「ははは。確かに…、凄かったもんね。」
「まっ、でも…ワコウちゃんには美味しいものご馳走になってるから。そのお礼もあるけど…。」

「うん。それも確かに。高梨君の料理は絶品だから…。うん。」

和弘、
「だから~。持ち上げすぎですって~。矢萩さ~ん。」

「しかも…、喧嘩も強いと来てる。」

瑠唯子、
「えっ…???」

「あ~~っと。」
夕美子、健之の右二の腕をさりげなく抓り、サッと引いて…。

健之、
「いっ!!!」

「私たちは…この辺で~。まだ…回るからね~。ワコウちゃん。」
夕美子。

和弘、
「あ~~。はい。」

瑠唯子、
「ふふふ。…気を付けて…。」

夕美子、
「ありがとうございます。」
そして健之に右手を振って、
「じゃね。」

健之、
「うん。気を付けて。」

「ごゆっくり…。」

瑠唯子、
「ありがとうござました。」


レジに向かって歩きながら、壁に掛けられたテレビに顔を向けて…。
「おっきなテレビ~~。」
夕美子。

「ですね~~。」
和弘。

「夕方の…ニュースね~。」

そしてレジに、伝票を差し出して…。
「お願いしま~す。」

自然に耳に届くテレビの音。
「…先程届きましたニュースの続報です。大手証券会社で知られる東京住永証券……の、與門早瀬氏34歳をインサイダー取引規制違反の疑いで……。」

夕美子、
「えっ…。」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 海をこえて


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




残りわずか!【送料無料】【ワンピース】 pi-32988 シンプルなラウンドネックルーズフィットワンピース★シンプル ラウンドネック ルーズフィット カジュアル 春 レディース 大きいサイズ#free#【Pfashion】【cocojoa】【JYJ】【1】


レディース ワンピース ノースリーブ ロング丈 ミモレ丈 Aライン フレアスカート ラウンドネック フィッシュテールスカート マーメイドスカート ふんわり ゆったりめ ルーズ 体型カバー 春 夏 シンプル 花柄 フラワー 女性用 婦人用 M L XL X



楽天ブログ




「帰ってこなくていいぞ~って…。」

  1. 2018/07/25(水) 05:23:22_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ランチを東京スカイツリーで摂り、
そこから西に向かい東京見物を続けていた夕美子と和弘。

新宿を楽しみ、そして渋谷に亘り、そこからは歩きながら青山通り。
そしてとあるカフェに落ち着き、しばしコーヒータイム。


「少しは…東京…、目の保養になったでしょ。」
夕美子。

「なんてお礼言って良いか…。」
和弘。夕美子に深々とお辞儀をして、
「ありがとうございます。それに…、申し訳ありません。しっかりと新條さん、御代、払ってくれて。」
頭を掻きながら…。

時計の針は既に夕方5時を回っていた。

「なんだか、貴重なお休みを、僕のせいで、振り回したみたい…。」
照れながら和弘。

「な~に言ってんだか~~。それより何より、またまた美味しい料理をお願い。もぅ~、そればっかりが…楽しくって、嬉しくってね~ワコウちゃん。」
「ありがとうございます。ではでは、腕によりを掛けて、作らないと…。」

「えぇ~~。お願いしますよ~~。あっ。由香里とルイさんって、あれからお店来てるの…???」

その夕美子の声に和弘、
「えぇ…。何度か…。その内、悠宇さんも…来るかも…。」
笑顔でコーヒーを飲みながら…。

「かもね~~ふふ。…今日は…もうちょっと…良いんでしょ、ワコウちゃん…???」

和弘、
「えぇ。逆に洋造さんからは、帰ってこなくていいぞ~って、言われて…。かかかか。」

夕美子、
「はぁ~~あ~~???」
そして、笑いながら、
「何言ってんだか~~あいつは~~。」

和弘、
「くくくく…。」

その時、
「あれ…???」
ちらりと、夕美子の左肩の向こう、和弘の目に留まった窓の向こうの顔。

夕美子、
「…ん…???どしたの…???」

和弘、
「えっ、あっ。」
首を傾げながらも、
「もし…か…して…???」

夕美子、和弘の目線のままに左後ろに体を捻じ曲げ…。
「へっ…???」
そしていきなり自分の目に飛び込んで来たひとつの顔。
「わっ。」

ガーデンの席と、窓の内側の室内のその席と、
それほど距離と言っても離れてはいない。

左斜めの少し離れた場所で体を捩じった女性が視野の片隅に。
その姿を見た時に、こちらも、
「うっ。」
そしていきなり口をすぼめて…。

その顔の前にいた女性、
「何…、どしたの…???」
既にガーデンのふたりは気付いて笑顔で手を振っている。

和弘、夕美子、ふたり同時に、
「…ま…さ…か…ね~~。偶然…ありすぎでしょ。かかかか。」

室内席で、こちらも笑顔で手を振る。

目の前の女性も首を右後ろに捩じり…、
「…ん…???あの…人…たち…???」

「俺の…知り合い。ブリリアントの編集デスクと、コックさん。ははは。」
健之。

瑠唯子、
「へぇ~~~。」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 きっと大丈夫


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




[送料無料]象さんプリント長袖Tシャツ チュニックレディース プルオーバー アジアンエスニックコットン開店激安格安セール!♪


オリジナルデザイン 夏新作 大人可愛い 個性的 コットン100% ブラック ホワイト ブルー ピンク フリンジ 英字プリント Vネック 長袖 プルオーバー Tシャツ トレーナー スウェット



楽天ブログ




「お兄さん、彼女かい。頑張りな。」

  1. 2018/07/24(火) 05:22:16_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
浅草に着いて、
「運転手さん、ごめんね。また、待たせちゃうけど…。」
夕美子。

「いえいえ。どうぞ、行ってらっしゃませ。」
運転手。

和弘、
「ありがとうございます。」

運転手、
「お兄さん、彼女かい。頑張りな。」

そんな運転手の声に和弘、
「あっ、いえ…、いえいえ。とんでもない。」
右手をひらひらとさせながら。

夕美子、和弘の後ろから降りながら、
「年し~たの男の子~。だよ~。」
にっこりと笑いながら。

運転手、
「おほほほほ~。はは。行ってらっしゃませ。」

ドアをしめて。

運転手、
「どぅ見たって、恋人同士だよな~。兄ちゃん、上手くやりやがったな~~。」
サンバイザーを下ろして差込んである写真を外して見ながら、
「へへ。頑張んなきゃ~なぁ~。」




「へぇ~~。これが浅草の雷門。さすがにおっきいですね~~。」
和弘。

「でっしょう~~。さ~て…行きましょうか。」
夕美子。

和弘、
「はい。」





病室のドアを開けて健之、
「あれ…???…おやおや。珍しい光景。」

「おや、おはよう健之~。」
「たまには…、見舞い、行って来いって姉貴に言われてね~。」

「はは。それじゃ、あんたもそんな事言えないじゃないか~。珍しい光景なんて…。」
ベッドの傍で椅子に座って笙子を見守っている津嘉山正樹(つかやままさき)
そして、瑠唯子の婚約者の国谷五大。

「よっ、健之~。」
津嘉山正樹は笙子の義理の弟、警視庁捜査二課の刑事である。

「こんにちは。お邪魔してます。」
五大。

「ふたりとも…、忙しいところ、見舞に来てくれたのよ~。正樹なんて忙しいでしょ。警察の仕事~。五大さんだって…。ねぇ~~。」
笙子。

「実は…、淑子から言われましてね。忙しくなる前に、姉さんのお見舞い、お願いね。ってね~。」

ここで言う淑子とは、笙子の妹の津嘉山淑子(つかやまよしこ)である。

「へぇ~、正樹おじ、何か新しい事件、抱えてんだ。」

「えぇ。何やら忙しいらしいです。」
五大。
「とは言え…、津嘉山刑事、話してはくれませんけど…。」

「ふんふん、捜査情報はね~。極秘でしょうから~。ねっ、正樹おじ。」
健之。

「まっ、そういう訳だ。悪くは思わんでくれ。ところで五大君、兄さんの方…???」

そんな正樹の顔を見て笙子、そのまま顔を五大に。

ふたりの顔、そしてベッドの端でまだ立ちっぱなしの健之を見て五大、
「ふふ。さすがに矢萩常務、元気元気~。バリバリですよ~。」

その声を聞いて笙子、にっこりと…。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 3センチの中央線


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




07/21 23:59まで当店任意3点以上8%OFFクーポン利用可■選べる18タイプ!!ハイウエスト ワンピース マキシー丈 ノースリーブ ストライプ柄 オシャレ ドット柄 旬 レトロ風小花柄 カラフルな小花柄 大人な 可愛さ【メール便発送】【10-14営業日発送予定】


【メール便/送料無料】大人かっこいい!ハイウエストワンピース★サロペット スカート ロング/韓国発/新作/夏/大きいサイズ/マキシ丈/大人きれい/シンプル/ナチュラル/カジュアル/脚長効果/ジャンパースカート/フレア/Aライン/プリーツ/ブラック/ピンク/ネイビー/



楽天ブログ




「ワコウちゃんには優しいよね~~。」

  1. 2018/07/23(月) 05:50:44_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「いらっしゃ~い。」
既に店の前で待っていた由香里。
「ワコウちゃん、おはよ。この前はどうもね~~。夕~美子、おぅ。」
夕美子に敬礼をして由香里。

「くく。何よそれ~。ワコウちゃんには優しいよね~~。」
夕美子。タクシーのドアを開けたままで、
「運転手さん、ちょっと待ってくれます~。」

運転手、
「どうぞ~。お待ちしてますよ~。」


「悠宇も中にいるの。」
由香里。

和弘、
「ありがとうございます。わぁ~~。素敵なお店ですね~。しかも…お洒落だ~~。」

夕美子、
「ふふ、でしょ。」


店内に入って悠宇と挨拶、そして握手。
「はは。凄い。雑誌で見るのとは大違いだ~。素敵ですね~~。」
和弘。

「お褒めに与り、恐縮です~。ふふ。」
由香里。

「これからもっと成長するお店だもん。ブリリアントも…全力で応援するよ、ここは。」
夕美子。

和弘、
「ですよね~~。あっ、ありがとうございます。」

テーブルに紅茶を置きながら悠宇。
「みなさんと知り合えて、光栄です。」

「悠宇、ありがと。」
そう言いながら悠宇の右肩に両手を掛けて由香里。

それを見て夕美子、
「ほんとに…凄い素敵な夫婦って感じよね~~。」

由香里、
「ふん。ありがと。…だから~、あんたも頑張んなさい。」

そんな由香里に、
「ふっ。…ったくあんたはもぅ~。ワコウちゃん、困っちゃうよ~。こんなおばさんに~。」
紅茶を飲みながら夕美子。

「な~に言ってるかな~。私と悠宇と…同じくらいじゃない~、あんたとワコウちゃんだって~。」

「いやいやいやいや。とんでもないです。僕なんて~。」
思いっ切り目の前で両手をひらひらとさせる和弘。
「僕とじゃ、月とすっぽん。もっと素敵な男性…いますよ~新條さんには~。」

そんな和弘の声に由香里、
「たと…えば~~???」

にっこりとしながら和弘と夕美子、両方を見ながら由香里。

「あっ…いや…。例えばって…、言われると…、困…るんですけど…。」
「だか~ら~。苛めないって~由香里~。」

「ふん。」
由香里、
「まっね~~。もっと…、素敵な男性~。ふふ…。」

「何よ、その含み笑い~~。」
夕美子。

「ん~~。ふふ…。結婚するとね…。誰かさんの女性の心理にも…、アンテナが…ピ~ンと…張っちゃうんだよね~~。」

そんな由香里の話に夕美子、
「はぁ~~あ~???」

「くくく…。はい。東京案内、行ってらっしゃい。タクシー待ってるよ。」
椅子から立ち上がって由香里。

夕美子、
「あぁ、うん。」

和弘、
「ごちそうさまでした。じゃ、行ってきま~す。」

由香里、
「うん。」
にこやかに。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 つつじヶ丘の坂道で


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




エンブロイダリーレーススリーブブラウス/トップス/レディース/ブラウス/7分袖/Uネック/オフショルダー/レース/ストレッチ/シンプル【UR’S ユアーズ】【メール便可/90】


ミリタリーシャツワンピース/ワンピース/レディース/シャツワンピース/ロング丈/長袖/ミリタリー【UR’S ユアーズ】〔人気商品!予約〕


楽天ブログ




「弟が先に結婚出来るか!!!」

  1. 2018/07/22(日) 05:23:55_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
そんな夕美子の話に和弘、
「えっ、えっ…???なんで…???」

「だって~~。倫には…彼女、しっかりといるから…。ふん、ふん。」

その夕美子の声に和弘、
「えっ…???…へぇ~~。そうなんだ~~。」

「しょっちゅう~、彼女の部屋行ったり、ウチに来てたり。そんなんだったら、いっそのこと、結婚しちゃえ。…って、言ってるんだけど…。」
エレベーターで下りながら夕美子。

「…で、弟さんは、なんて…???」
「憎ったらしくも、こうだよ~~。自分の姉貴が未だ彼氏のひとりもいない。結婚してもないのに、弟が先に結婚出来るか!!!…ですってぇ~~。」

「あははは…。な~~るほどね~~。」
「ま~~ったく。口だけは、達者なんだから~~。」

そして、タクシーに乗り込み、
「運転手さん、麻布、そして六本木、国会議事堂…。とりあえず、浅草まで行って、スカイツリーに、お願い。」
夕美子。

「なんだか…、観光旅行みたいな気分ですね~~。」
和弘。
「あっ。麻布だ~~。」
案内標識の文字を見て。

「うん、この近くに、セントラル・ムード、あるのよ~~。」
「へぇ~~。茂木さんたちのお店~~。」

「うん。あっ、そうだ。良い機会だから、お店、覗いて見る…???」
そして、バッグからスマホを取り出し、指でポン。3回目のコールで相手が出る。

「はい、夕美子~~。お疲れ~~。どうしたの~~。」
電話の相手は由香里である。

「あっ、ハイ、お疲れ~~。由香里、今どこ~~???」
「え~~。私~~は、今、ショップにいるよ~~。どして…???」

「私…、今、タクシーに乗ってるんだけど~~。」
そのまま、スマホを和弘の耳に。

和弘、
「こんにちは。高梨です。この間は、色々と、ありがとうございました。」

その声に、いきなり由香里、
「わっ。ワコウちゃん…???」

「はい。僕です。」
「…と、言う事は~~。」

和弘、夕美子の顔に頷いて…。スマホを自分の左耳に夕美子、
「今、お店に、5分の位置。そっち向かってる~。」

由香里、
「わお。」
そして、クスッと笑って、
「な~るほどね~~。ワコウちゃんの東京案内か~。」

「…って、それ、大々的に進めたの…あんたでしょ。」

そんな夕美子の声に由香里、
「かかかか。まっ、そういう事でも…ございますね~。いらっしゃ~い。歓迎しちゃう。」

「おぅ。歓迎されちゃいます~~。」
和弘の顔を見て。

和弘、笑顔で…。

「運転手さ~ん。そこから左。麻布十番、行ってくれる~~。」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 花笠音頭


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




16aw/リボン袖 Vネック プルオーバー シャツ 七分袖 レディース/白 レンガ ブルーグリーン カーキ ブラック/sesto/セスト 09/14【単品でゆうパケット可】


【メール便対応】大人可愛いギンガム綿100%スキッパーシャツ♪(春 夏 トップス Vネック プルオーバー シャツ 五分袖 ドロップショルダー ベーシック ゆったり 体系カバー シンプル オフィス カジュアル 半袖 レディース ラクク RAKUku RAKUKU)



楽天ブログ




「すみません…。迷惑…でしょ。こんな年下で…。」

  1. 2018/07/21(土) 06:52:03_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 「まさか…。本当に…新條さんに…。こんな事…。」
歩きながら和弘。

「ねぇ~~。まさか…、私がワコウちゃん…東京案内するとは…。」
笑顔で夕美子。

「すみません…。迷惑…でしょ。こんな年下で…。」
照れながらも、何かしら…すまなそうな顔で和弘。

そんな和弘に夕美子、いきなり左手を振って、
「ううん、全然。全然。その逆。私の方こそ、こんな仕事しか知らない女で、申し訳なくって…。しかも…年上のおばさんで、申し訳ない限り。」

「いやいや。そんな…、おばさんなんて…。とんでもないです。逆に、僕の方こそ、全く新條さんとは釣り合い取れないって、思ってるくらいですから…。」
「うそ。逆逆~。ワコウちゃんなら、私よりもっと可愛い人…お似合いだと思うんだけど…。」

和弘、その夕美子の声に、
「えっ…???」
夕美子の顔を見て…。

「あっ。いや…。…いや…、ほら…、私には弟がいるから…。」
「あぁ~~。そう…でしたね~。確か…洋造さん…、倫ちゃん…って、言ってましたね~。」

その和弘の声に夕美子、
「わお。ワコウちゃん、凄い、記憶力良い~。うん。倫洋(ともひろ)って言うんだけど…。今年で26になる。私の五つ違い。」

「えっ。じゃ…、僕と同い年。」

「へっ。そうなんだ、ワコウちゃん、今…26…???」
目をパチクリさせて夕美子。

和弘、
「はい。」

「かかかか。そっか~~。へぇ~~。ヨシ。こっから行こうか。へっへぇ~。歴史的財産でもある、ここだよ~。」
「ですね~~。一度は上って見たかったんです。東京タワー。」

「…と、言う事は、当然、初めてだよね~~。」
「えぇ~もちろん。」



そして展望台で東京の景色を眺めながら。

「信玄が…21.そして康太が…24。…で、倫洋が…26.。そして…ワコウちゃんも26.。私の周りに、可愛くって、カッコいい男子ばかりだ。」
「はは。信玄君も康太君も、何だか、凄い話が合うって、感じしますもんね~。」

「でっしょう~~。私大好き、ああいう子たち。とにかく一生懸命。まっすぐなんだよ。たまには…バカ…するけどね~~。まっ、そこが、可愛いかな~~。」
「なんだか…、新條さんの弟さんに…倫洋くん…???会ってみたいですね~~。」

そんな和弘に、
「そっ、会ってみる~~???いいよ~~。ベルモンド…連れてくよ~。…とは…言え…、あいつ…ひとりでは…無理かも…。」
舌を出しながら夕美子。

和弘、変顔で、
「はい…???どうして…???」

夕美子、にやけた顔で…、
「必ずこう言う。なんで、姉ちゃんとふたりで…、なんだよ~~???…って…。」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 海をこえて


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




16aw/リボン袖 Vネック プルオーバー シャツ 七分袖 レディース/白 レンガ ブルーグリーン カーキ ブラック/sesto/セスト 09/14【単品でゆうパケット可】


【メール便対応】大人可愛いギンガム綿100%スキッパーシャツ♪(春 夏 トップス Vネック プルオーバー シャツ 五分袖 ドロップショルダー ベーシック ゆったり 体系カバー シンプル オフィス カジュアル 半袖 レディース ラクク RAKUku RAKUKU)


楽天ブログ




夏到来!“ビーチで楽しむおしゃれグッズ2018“第二弾!

  1. 2018/07/21(土) 06:25:56_
  2. ショッピング・クレジット・カード全般
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


夏到来!“ビーチで楽しむおしゃれグッズ2018“第二弾! Qoo10「フロート」販売ランキングを発表! ~トレンドのフラミンゴモチーフと、大きなハートモチーフが人気!~ ジオシス合同会社


2018半年を振り返り「欲しすぎるBEST iTEM」

  1. 2018/07/21(土) 06:23:00_
  2. 産業・医療・加工業・生活情報全般
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


2018半年を振り返り「欲しすぎるBEST iTEM」を特別価格で!Qoo10上半期決算「SUPER SALE」 期間:2018年7月19日(木)~7月22日(日) ジオシス合同会社


Qoo10に韓国ファッション大手「メロンショップ」出店!

  1. 2018/07/21(土) 06:19:20_
  2. ファッションブランド全般
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


Qoo10に韓国ファッション大手「メロンショップ」出店! EC発オルチャン・カジュアルファッションブランドが、Qoo10に続々登場 本格販売:6月27日(水)開始 ジオシス合同会社


「歳し~たの男の子~~。」

  1. 2018/07/20(金) 05:44:04_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いきなり由香里、夕美子の背中をドンと叩いて。

「あた。」
夕美子。

「ここに打って付け~がいるじゃな~い。」

夕美子、
「はぁ~~あ…???」

「いいわよね~~矢萩さん…???」

その由香里の一言で、今度は健之、目をパチクリさせて…、
「えっ、ええええ…。はぁ~~あ…???」

そこでいきなり洋造、與門同時に、
「ぷっ。」
「くっ。」

信玄、
「えっ…???…えええ…???どういう…事…???」

ルイ、
「ふ~~ん。な~るほどね~~。」

「いやいやいやいやいやいや。はい…???…なんで、そうなる…???」
両手を前に出して振りながら夕美子。

由香里、
「歳し~たの男の子~~。チャラチャラ、チャラチャラ…。ハウッ。…ハウッ。」
口づさんで、何故か体を揺らして踊りながら…。

「かかか。こいつぁ~いいや。」
手を叩いて笑いながら洋造。

「きゃっはははは。凄~い。」
與門も手を叩いて。

「ゆか…り…。あんた良く知ってるね~。そんな古いの…???」
夕美子。

「な~に言ってんの~。社会現象だよ~キャンディ~ズ~。」
由香里。

「かかかか。参りましたね~茂木さ~ん。まさか…キャンディ~ズが出てくるとは…。僕たち…幼稚園か小学生…。」
健之。

「ぜん~ぜん、分かんない。」
信玄。

「あんた…、まだ生まれてないでしょ。」
ぶすっとして夕美子。

「すみま…せん。僕も…。」
と言いながら照れながら笑う和弘。

「…と、言う事で~。夕美子~。お互い、パートナーいない同士。ワコウちゃん、東京見物、助けてあげなっさい。私なんて悠宇からニューヨーク、案内されたも同じなんだから…。」
由香里。

「へぇ~~。そうなんだ~~。旦那様~~???」
與門。

悠宇、
「えっ、え~。まぁ~~。…僕…、キンダーガーテンからマンハッタンで生活してたんです。」

夕美子、
「わお。」

「悠宇のお父さんがアメリカ、ニューヨーカー、そしてお母さんが日本人。お父さんが日本に留学中に知り合って結婚。そして悠宇が産まれて、数年後に本格的な仕事で親子共々にニューヨークに移り、そのまま帰化したって訳。」

洋造、和弘、與門に夕美子。そして信玄に健之、
「へぇ~~。」

「歳相応も良いけど、年下も…かっわいいよ~~。」
にたにたしながら由香里。

「ちがうっ!!!…つぅ~に~。」
夕美子。

「な~に、照れてんだか~。ホレ。カッコいい女~~。」
また夕美子の背中を叩いて由香里。

洋造、
「くっくく。」

健之、
「ふぅ~~。」

與門、
「かかかか。」

夕美子、
「笑うな。」




「おや。道理でいないと思ったら、あんなところに。ほら。」
窓の外のバルコニーを見て美崎と瑞樹。

「ん~~???へっ…???與門さんたち…。」
奈賀、五月。

杏美、
「ふ~~ん。ほほぅ~。」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 海をこえて


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。



ストライプハイウエストワイドパンツワイドパンツ ロングパンツ パンツ ワイド ハイウエスト ストライプ 縦ライン ストラップ リボン 肩紐 ゆったり フルレングス salus レディース


パンツ(810-36011)QTUME 日本製 ストライプハイウエストワイドパンツ【2018 S/S】▼


楽天ブログ




「そんなの…、簡単じゃん。」

  1. 2018/07/19(木) 05:23:31_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「けけけ…。…そのようで…。」
洋造、笑いながら…。

「へっ…???」
いきなり與門と夕美子。

「私も…見習わなきゃって…???」
與門。

「しかも…、それ…なんでおじちゃん知ってんのよ…???」
夕美子。

信玄も健之も、洋造と和弘がニコニコしているのを見て、
「???」

「あっ、そっか。あの時、與門編集著と夕美子、それに信玄ちゃん…お店いなかったもんね~~。」
ルイ。

與門、夕美子、
「はぁ~あ…???」

「実は、ルイさん…、半年後にめでたくハッピーマリッジ。ニューヨークの証券マンですよ~、パートナーは~。」
悠宇。

その一言で、一同、
「おぉ~~。」

「おぉ~~って…、おじちゃん…???」
夕美子。

「まさか…そこまでぁ~、俺だって知らねぇ~よ~。なぁ~ワコウ~。」
洋造。

和弘も変顔して、
「えぇ…。」

「それにしても…。凄いですよね~。」
いきなり信玄。

「ふん…???何が…???」
與門。

「…なんだか…、編集長が…、3人…いるみたい…。」

「はっ…???」
與門。

和弘も、
「あっ、そっか~~。茂木さんが與門編集長に似ていると思ったけど…。確か…、お姉さん…???棚部…優理香さん…???…與門編集長に…似てますよね~~。」

「うそ。私…編集長と~~???」
辺りを見回して…。
「しかも…、姉さんも~???」
由香里。

ルイと夕美子、じろじろと由香里を見ながら、そして窓の中に振り返り、
ソフィアの編集者たちと会話している優理香を見ながら…。
そしてお互いに顔を見合わせながら…、
「うそ。やだ…、ほんとだ…。」

そして、
「似てる~~。」

與門、由香里、ふたり同時に、
「はい…???」

そしてこちらも顔を見合わせながら…、
「…かな~~???」

「おぅ、おぅ。な~るほどね~~。そう言われてみれば…。棚部…優理香さん…。いや…、私共、ソフィアのクライアントですが…。…はは…。いずれにしても、素敵な女性たちに…変わりありませんか…。」
健之。

「おやおや、持ち上げますね~矢萩さ~ん。恐縮です~。」
笑いながら與門。

「さて…、編集長、さきほどのお話…。」
健之、口を真一文字に笑顔で…。

由香里、
「えっ…???何の話…???」

「いえね~。うちのワコウ~。こう見えて、東京に来たの…、つい最近なんで…、東京、まだ探索してないってぇ~事で…。」
洋造。

「…で…、誰かに案内させようって…。」
信玄。

「へっ…???ワコウちゃん…、そうなんだぁ~。」
素っ頓狂な声で由香里。

和弘、
「えっ…、えぇ~。実は…。…はい。」

「そんなの…、簡単じゃん。」
由香里。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 きっと大丈夫


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




fifth(フィフス)バックシャンツイストスリーブブラウス


デニムツイストスリーブブラウス/トップス/レディース/シャツ/ブラウス/デニム/半袖/ノースリーブ/ツイストノースリーブ【UR’S ユアーズ】【メール便可/50】



楽天ブログ




隣の夕美子を見て與門。「ひとりいた。」

  1. 2018/07/18(水) 05:20:54_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
そのまま隣の夕美子を見て與門。
「ひとりいた。」

與門から顔をジロリと見つめられて夕美子、
「な…、なに、その目…、與門~~。あんた…???」

「かかかか。ワコウちゃんの東京のガイド役~~。夕美子、あんた、ただいま彼氏いない歴、更新中じゃな~い。」

「はぁ~~~~あ~~~!!!」
思いっ切り口を開けて夕美子。

洋造、思わず可笑しくなって、
「けけけけ。」

「あっ。そっか~~~。ははは、新條さん、洋造さんから…箱入り娘って…。」
口を真一文字に、そして笑顔で健之。

コクリと頷く洋造。

そんな健之に夕美子、
「ちょっ、ちょっと…矢萩さん…。あなたまで…。」

「いやいやいやいや。でも、やっぱり…。パートナーのいるレディーから…東京案内なんて…ねぇ~。案内される方が…、困っちゃうと…言うか…。」
淡々と健之。
「とは…言え、まさか…、こんなカッコいい男性が…、ひとりや…、同じ男性から案内されても…、僕自身も…、な…んか…、もったいない…と言うか…。」

洋造、
「くくくく。」
体を小刻みに揺らしながら…。

「ねぇ~、與門編集長~。」

そんな健之に與門、
「ぷっ。…矢萩さん…。アナタ様も…。良くぞ仰いました~~。もしかして…、ワコウちゃん同様に、パートナーたる…レディ~~???…ん~~???くくく。」

意地悪な目をして與門。
「あっ、いやいや。…そんなつもりで…。」
両手を前に手の平を振りながら、困ったような顔をして健之。

「な~に、話してるかな~~みんなで~~。シシシ。」
ドアを開けてバルコニーに顔を出したのが由香里。

そんな由香里の声に背中でビクンとして夕美子、
「わっ、びっくりした~~。」

後ろからルイと悠宇。
悠宇はワインとビールが入ったグラスが並んでいるトレイを持ちながら。

「ふふ。みなさん…お揃いで…。ちょっとした…ブレイクかしら~~。洋造さん、はい。」
洋造にビールを渡す由香里。

洋造、
「あい。これは…どうも…。」

それぞれにグラスを悠宇の持っているトレイから渡しながら。

「さすがに由香里、旦那様も素敵ねぇ~。」
夕美子。

「お褒めに与り、恐縮です。はい。ふふ。まっ、こう見えて…姉さん女房ですけど…。ねっ、悠宇。」

「しっかりと…手の平に乗っかっちゃってま~す。」
にっこりと悠宇。

「あらあら。ぷっ。しっかりと…お惚気に聞こえますけど…。旦那さま~。」
與門。

「とにっかく、このふたりは…凄い。結婚して3年になるけど、未だにラブラブだもん。ふ~~ん。」
頭を揺らしながらルイ。
「私も…見習わなくっちゃ。」
舌をペロリと出して…。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 3センチの中央線


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




【送料無料】●ミモレ丈イレヘムスカート /イレヘム イレヘムスカート イレギュラーヘム スカート フレアスカート レディース ミモレ丈 フィッシュテール ひざ丈 S/M/L/サイズ


【送料無料】 ふんわり女性らしさを纏う!ウエストゴム★ピーチスキンイレギュラーヘムスカート/ ミモレ丈 アシンメトリー スカート レディース 秋冬 冬 ひざ丈 ミモレ丈 冬 フレアスカート フレア 黒 ハイウエスト [M1667]【入荷済】



楽天ブログ




「僕…東京案内…しましょうか…。」信玄。

  1. 2018/07/17(火) 07:12:32_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「おやおや…、ここにいましたか…。」
バルコニーで寛いでいる洋造と和弘、そして信玄に健之。

「いや~~。すっかりご馳走になっちまった。」
洋造。

「ですね~~。」
手摺に両肘を付いて和弘。
「気持ち良いし、綺麗なガーデンっすね~~。」

「ワコウさん。東京…もう…慣れました~???」
信玄。

「ん~~。慣れた…って言うか~。まっ、ボチボチって感じかな~~。」
和弘。

「…じゃ~、僕…東京案内…しましょうか…。」

そんな信玄に、
「あっ、いいっすね~~。」

「かかか。やめとけ、やめとけ。」
笑いながら洋造。

信玄、
「えっ…???どして…おじさん…???」

「生活リズム、違うんだ、出来る訳ねぇ~~。」

そんな洋造の声に、信玄、
「あっ。そっか…。」
恥ずかしげに笑いながら。

「そうですよね~。僕たちが仕事オフの時、働いている訳ですからね~。」
健之。

「まぁ~。そういうこった。」

ドアを開けて、
「あ~~。ここにいた~~。」
夕美子。

「もう~。どこにもいないからビックリしちゃった~。」
與門。

「けけけけ。しっかりと、ご馳走になっちまってな。ワコウと風に当たりにな~。」
洋造。

與門、
「ふふ…。」

「ん~~???どうしたぃ、煌~。」
「ん~~。何だか、いい感じ~。このメンバー見てると…。」

健之、
「ふ~ん…???」

「な~んだか、かなり馴染んでいる感じ。」
バルコニーの中に歩きながら與門。

「まっ。矢萩さんも…、ウチの常連さんみたいになってくれたもんでね~~。かかかか。頼もしい常連さんだ~~。」
椅子に座りながら洋造。

「與門さん、新條さん、綺麗なガーデンですねぇ~~。」
和弘。

「ん~~???ふふ…。ワコウちゃん、もしかして…。東京来て、こういうところ、初めてかしら…???」
バルコニーからホテルの中庭を眺めている和弘に與門。

「えぇ…。実際、こういう…、ホテル…なんて、まず僕には無縁ですから。」

「じゃ~~、これからは、高梨君、東京、いろんなところに行けるんじゃないかなぁ~。」
和弘に、少し離れたバルコニーの柵に凭れながら健之。

「でも…、ひとりでじゃ~~。ちょっとね~~。」
にやけた笑いの信玄。

「な~に言ってんの~~。ワコウちゃんのためなら、ウチの編集者、誰でもOKでしょう~~。」
口を尖らせて與門。

そんな與門の声に、思わず與門に振り向いて拍手をする健之。

けれども…。
「…と、言いたいの…だ…、けれどもね~~。」
與門、口をへの字に腕組した右手人差し指を唇に付けながら、…と…、
「あっ。」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 つつじヶ丘の坂道で


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




Private Beach プライべートビーチ 2018新作 トレンチデザインスカート フリーサイズ FFC免疫加工


スカート(SY32180108)REAL CUBE ベルト付トレンチデザインスカート【2018 S/S】▼




楽天ブログ




由香里、夕美子、與門、ルイ。「えっ???」

  1. 2018/07/16(月) 10:56:43_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「まさか…あんた…。このままシングルぶっとおすつもりじゃ…、ないでしょうね~。」
どんどん夕美子に詰め寄る由香里。

そんな由香里を見ながら與門、
「おほほほほ。」

夕美子、
「いやいやいやいや。…別に…そんなつもりじゃ。」
右手を立てて左右に振りながら…。
「そんな…つもりは…ない。」

そしてまた小さな声でハッキリと由香里、
「だったら…。」

その時いきなり、
「え~~。凄~~い!!!」

瑞樹たちと洋造たちのエリアで。

由香里、夕美子、與門、ルイ。
「えっ???」



「凄い、凄い。おめでとう~杏美さ~~ん。」
美崎と五月、そして奈賀。

その声を聞いて夕美子、
「あは。」

「えっ…???彼女、杏美さん…、どしたの…夕美子、あんた…何か知ってんの…???」
與門。

由香里とルイも、夕美子の顔を見て…。

夕美子、
「ふふ。杏美さん、ご懐妊で~す。」

與門、
「う~っわ。何と何と。」

由香里、ルイ、
「わぁ~~。ははは。おめでとうございま~す。」

その声が杏美にも届いた。夕美子たちの方に振り向いて杏美、
「ありがとうございます。」
ぺこりとお辞儀をして。

「けけけ。この前、若ちゃんに店に引っ張ってこられてね~。そん時、若ちゃん、ついうっかり、口から飛び出ちまった。な~訳よ、杏美ちゃん。聞くところ、蜷川ちゃんと若ちゃんしか知らないって言うから。」
瑞樹に洋造。

「あら~~。そうだったんだ~。ふふ…。麻亜羅社長には…悪いけど…。杏美にも、素敵なお披露目になったみたい。」
瑞樹。


そんな杏美にゆっくりと近づくヒサコ。

ルイ、由香里の傍で、
「ママ…。」

杏美の前でヒサコ、にっこりと笑って、そして杏美の右手を持ち、
「おめでとう~。是非、可愛い赤ちゃん、お願いしますよ~。」

そしてヒサコに、
「社長、どうぞ。」
ミーガンが花束を渡す。

ヒサコ、
「これ…、私からのご懐妊のお祝い。ふふ…。出産前じゃないけど…。ベビーシャワーと思ってくれたら…嬉しい~。」
そして周りを見渡して、
「みなさ~ん。こちら、桜華のソフィア様の編集者の方…。」
そして杏美を見て、
「確か…、葛西…杏美さんって…言ったかしら…???」

杏美、いきなり自分の名前を言われてビクリとしながら、
「え…、えぇ…。」

そしてまた周りを見渡して、
「ただいま、お腹に赤ちゃ~ん。おめでとうございま~す。」

ミーガンが大きな拍手。

それにつれて、周囲が、
「おぉ~~~。」

拍手が沸き起こる。

優理香、真理恵、賢也、
「わお。」
「んまぁ~素敵~。」
「いやいや、何と何と、こりゃ、ダブルでめでたいな~ママ。」

そして賢也、大きな声で、
「チア――――――ッ!!!コングラッチュレ~ションズ!!!」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 花笠音頭


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




夏割りSALE1949円SS←2499円【メール便送料無料】※代引き不可 チュールスカート ギンガムチェック レース スカート マキシスカート ロング フレアスカート 格子 エアリースカート マキシ丈 透け ガーリー 夏スカート 半端丈 レディース ロンスカ 28110


スカート(981801)REAL CUBE 楊柳ボリュームエアリースカート【2018 S/S】▼



楽天ブログ




「もったいな~~い。」

  1. 2018/07/15(日) 06:57:02_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「じゃあ…、頼もしい殿方…って、訳ね~。」
瑞樹。

「でも…、仕事をしている時の矢萩さんって、全くそんな印象…持たせないわよね…。…どして…???」
首を傾げるように瑞樹。

その瑞樹に同じように反応して変顔をする美崎と五月に奈賀。
そしてまた、「クスッ」と笑う杏美。

「な~んで杏実さん、そこで笑うかな~。」
五月。

杏美、
「いやいや。いやいやいや。…はい、気にしない、気にしない。」

奈賀、
「いや…。気にするでしょ、普通~~。」

「まぁ、まぁ、まぁ…。はい。」

「もしかして…、なにやら、秘め事…、あったりして…、杏美さん…???」
ニタリと笑うように杏美にすり寄る美崎。

笑いながら杏美、
「ば~かね~。あ~るわけないじゃな~い。」

「だよね~~。くく。ただいま旦那様。中国に出張中~~。」
こちらもまたニタリと五月。

「こ~ら、五月~~。」
杏美、五月の頭をコツンと。

五月、
「へへ。」

その時瑞樹、
「あっ。そうだ。」




「えっ、うそ!!!夕美子、まだ…あんた…、シングルなの…???」
いきなり夕美子を見つめながら目をパチクリさせる由香里。
「與門…編集長~???」

そんな由香里に変顔をする與門、
「えっ、えぇ~。まぁ…。」

ルイも悠宇も、「シンジラレナイ。」とでも言った顔で…。

唇を口の中に押し込んでいるような夕美子。

由香里、小さな声でハッキリと、
「もったいな~~い。」
そしていきなり洋造たちの方向に顔を向けて。
「あんた、なんで…アタックしないかな~~。えぇ~~???」

その声に夕美子、
「えっ、ええええ。え~~っ!!!何…言い出すの…由香里、あんた。」

與門、
「ぷっ。」

「そして與門もそこで、吹き出すし…。」

「ねね、あの…新しい編集デスクの人…、シングルなんじゃない…???」

そのストレートな由香里の声に與門、今度は、
「お~~。」

夕美子、
「はぁ~~あ…???」

由香里、
「いや…。な~にが…はぁ~~あ。なのよ~~。このかっこいい女が~~。」

與門、可笑しくて堪らない顔をして…。

「いや…、私は別に…、そんな…かっこいい…なん…。」
「バッカねぇ~~。あんたの仕事振り見ていたら、すぐに分かるでしょう。あんな仕事出来るの、そんなにいないわよ。」

少し顔を赤らませて笑っている與門。「実にその通り。」とでも言うように。

「ねね、あんた…もう~三十路だよ~~。」

その由香里の声に、口をへの字にする夕美子。
「…んな事…、言ったって……。」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 海をこえて


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




クロスバック ワンピース lani ラニでも大人気のマキシ丈ワンピース (ドレス) メール便のみ発送 【marquee】


リゾート マキシ丈 ワンピース Iタイプ ビーチ リゾートスタイル ロング丈 ボヘミアン 花柄 レディース ワンピ MAXI【YDKG-kd】【smtb-KD】[メール便発送、送料無料、代引不可][ファッション]



楽天ブログ




夏到来!『ビーチで楽しむおしゃれグッズ2018』

  1. 2018/07/15(日) 06:08:08_
  2. ファッションブランド全般
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
DreamNews
今日のイチオシDreamNews


夏到来!『ビーチで楽しむおしゃれグッズ2018』第一弾! Qoo10「ビーチサンダル」販売ランキングを発表 ~シンプルで履きやすい定番スタイルに加えて、ガーリーなアイテムが人気!~ ジオシス合同会社


「矢萩さんは…既にお知り合いのようね~。」

  1. 2018/07/14(土) 06:10:19_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
背中を押されて、
「あ~~、はい。」
洋造の方に振り向いて、目の前の女性たちに、照れながらお辞儀をする和弘。

そんな和弘に笑顔で返す女性たち。

洋造、
「ソフィアの方々だ。」

和弘の隣にいる健之もにっこりと…。

クスリと笑って瑞樹、
「その分だと、矢萩さんは…既にお知り合いのようね~。…初めまして、ソフィアの蜷川瑞樹と申します。小坂さんには大変お世話なっていて…。」
そして自分の左隣から順に編集者を紹介する瑞樹。

その度に一言ずつ添える美崎に五月、そして杏美に奈賀。

「初めまして、ベルモンドで料理見習いさせてもらっている、高梨と言います。今後とも、お見知りおきを…。」
和弘。

「さっき、小坂さん…、ワコウって言ってましたけど…。」
美崎。

「けけけけ。美崎ちゃ~ん。こいつのニックネームみてぃなもんで…。よしなに…。」
ぺこりと美崎に頷いて洋造。

「へぇ~~。かっわいい~~。」
五月。

何やら意味ありげに健之と和弘の顔を交互に見ている奈賀。

瑞樹、
「…なにか…、スポーツでも…やっているのかしら…。高梨さん…。体…がっちりしている…みたい…だけど…。」
そして少しおいて…、
「矢萩さんも…。」

その瞬間にまた杏美が、
「ぷっ。」

和弘、そして健之、同時に、
「えっ…???」
「あっ…。」

「けけけけ。蜷川ちゃん、さすがに…洞察力…あるねぇ~~。」
洋造。
「こいつ、ワコウは…、ボクシング、自己流でやってましてね~。」

「おやおや。」
瑞樹。

「矢萩…さんは~~。」

その声に健之、
「あっ。洋造さん…。」

「…ん…???
「それは…、私から…。」

「けけけ…。だ~な~。」
「父の影響で、空手を…。小さい時に…。」

その声に驚く美崎に五月、そして奈賀。
「へぇ~~。そうだったんだぁ~~。」

少しその反応が大きかった。
近くで話をしているヒサコに由香里、そしてルイに與門や夕美子。

「おやおや…、なにやら盛り上がってます事。」
與門。

「ねね、ママ、あの人、料理…凄い上手~~。」
ルイが母のヒサコに。

「うんうん。ほんと。私もそれは同感。ヒサコ、今度連れてったげる。悠宇もね。ミーガンも一緒に。」
由香里。

「へぇ~~。」
和弘の方を見てにっこりとヒサコ。腕組みしながらこちらもニッコリと夕美子。

そしてその顔を見逃さない與門、
「ふふ…。」








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 きっと大丈夫


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




ボーダーでクラシカルに リッチカジュアルワンピース【パフ袖ボーダー切り替えワンピース(16247)】ホンコンマダム ワンピ ワンピース 二次会 お呼ばれ インポート 大人 上品 レディース ドレス


◆あす楽即納◆人気の孔雀柄☆ピーコックのリゾートミニ★ウッドホルターで常夏♪よく伸びストレッチワンピース[4カラバリ]大きいサイズOK【カジュアル ワンピース リゾート ミニ 旅行 ストレッチ フリーサイズ Lサイズ 激安 格安 着痩せ ウェストゴム リラックス】【RCP】




楽天ブログ




「さすがに、オーラ、ありますよね~。」

  1. 2018/07/13(金) 10:46:19_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「な~るほど~。それで~。…ふふ…、與門~。」
瑞樹。
「期待…してるわよ。…楽しみにしてる。特集~。」

そんな瑞樹に與門、
「えぇ~。是非…、乞うご期待。」


それぞれが挨拶をして、名刺の交換。そして、招待客もほぼ集まった中で時間となり、
セントラル・ムードの社長秘書でもあるミーガン・バリモアがヒサコに近づき耳打ちをする。

笑顔でミーガンの肩をポンと叩き用意された檀上へ。

「ようこそ、みなさま。お忙しい中…、我がセントラル・ムード、日本での初めての、麻布セントラル・ムードの披露パーティへ。ありがとうございます。心から御礼申し上げます。」

セントラル・ムード社長、マーラ、ヒサコの挨拶とスピーチが始まる。

「いよいよ、始まったわね~。」
由香里とルイ。

由香里の隣にいる夕美子に、
「夕美子~~。これからもよろしくね~。」
夕美子の右肘に左肘で突っつく様に。

夕美子、
「うん。頑張っちゃう。しっかりねぇ~。」
由香里と握手して、ルイとも握手する夕美子。

「さすがに、オーラ、ありますよね~。」
いつの間にか洋造の傍でグラスを傾けている健之。

「けけけけ。何やら…女王様って感じだね~。おっと、すまねぇ、矢萩さん。」

洋造のグラスにビールを注ぐ健之。
「な~に言ってます~。いつもこっちの方が注がれているのに…。高梨君。」

そんな健之に和弘、
「あっ、すいません。ありがとうございます。…矢萩さん、この前は…どうも…。」

そんな和弘にクスリと笑い、
「痛かったよね~~。かかかか。」
健之。

和弘、
「全くです。ははは。」


そして、あらためて乾杯のセレモニー。

ゆっくりと洋造に近づく瑞樹、
「小坂さん。ご無沙汰してま~す。」

そんな瑞樹に洋造、
「おやおや。こりゃこりゃ、蜷川ちゃん。随分見ない間に、素敵になりやしたね~。え~~。かかかか。」

「ま~た、またまた。上手なんだから~~。いつもソフィアをご贔屓戴いて、痛み入ります。」
「いやいや。こちらこそ、いつも…拝見させて戴いてますよ~。いつでも、店の方に…。お待ちしておりやす。」

「…で…、そちらが…???」
洋造の隣で背を向けている和弘を見て瑞樹、美崎に五月、
そして杏美と奈賀に手をひらひらと伸ばして。

「えぇ~。高梨…和弘…。おぃ、ワコウ~。」
健之と話している和弘の背中を押して…。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 3センチの中央線


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




あす楽対応【送料無料】謝恩会 ワンピース【ベルト付】韓国風 お嬢様 二次会 結婚式ワンピース/デート ワンピース 春 ワンピース 春 /長袖ワンピース/大人20代30代40代/トレンチコート風ワンピース 二次会/お呼ばれ/披露宴/参観日/発表会/同窓会/ビジネス/オフィス


送料無料【あす楽】2点セット オフショル サロペット オーバーオール ワンピース S M L XL 20代30代40代 パーティードレス パンツドレスオールインワン ワンピース 結婚式ドレス パンツスタイル パンツ セットアップ 二次会 披露宴 パーティー フォーマル


楽天ブログ




「蜷川編集長、そしてみなさん、こちらへ。」

  1. 2018/07/12(木) 06:53:11_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
そんな賢也の声に、思わずクスリとして、
右人差し指を口元に、杏美。

「ん…???どしたの杏美さん…???」
奈賀。

賢也の声に健之、
「とんでもない。どこにでもいる、普通の男性ですよ~~。」
腰を低くして、謙虚な姿勢の健之。

けれども、そんな健之を見れば見るほど可笑しそうに杏美。

奈賀の声に美崎と五月も杏美を見て、
「???」

杏美、何とかごまかす。
「んんん。何でも。」
そう言いながら、
「ぷっ。」

健之、そんな杏美を見て、困った表情で頭を掻く。

瑞樹も、
「ん~~???」
そして、
「ところで…、真理恵…先生…。今日のこのパーティ…???」

真理恵、そんな瑞樹の顔を見て…。にっこりと…、
「優理香。」
そう言って振り返って由香里を見て優理香に目で合図をする。


「蜷川編集長、そしてみなさん、こちらへ。」
ゆっくりと数歩歩いて誘導する優理香。

「麻亜羅社長…。」
ヒサコと由香里。そしてルイと與門、夕美子が話しているところに、
「こちら、スープルがお世話になっている雑誌社、桜華さんの…、ソフィアの皆様…。」

ヒサコ、優理香とソフィアの面々を見て、
「あらぁ~。これは、これは…。この度は、桜華さんには…大変お世話になりました。」
そして一礼をして、
「セントラル・ムードの…、麻亜羅比沙子と申します。」

ヒサコにお辞儀をする瑞樹を始め、ソフィアの面々。

「本日は私ども、セントラル・ムードのパーティにようこそ…。ブリリアント様同様に、よろしくお願い申し上げます。」
にっこりと再びお辞儀をするヒサコ。

優理香、
「実は、私の妹の…、茂木由香里が所属しているが、こちらのセントラル・ムードなんです。…由香里。」

「初めてお目に掛かります。茂木由香里と申します。レディース部門で、チーフディレクターをさせて戴いております。」
由香里、丁寧に挨拶をしながら。
「そしてコチラが麻亜羅社長のお嬢様、麻亜羅瑠偉さん。モデルでもあり、デザイナー。そしてマーケティングまで熟す、素敵な方…。」

その声に目を真ん丸くして頷くソフィアの面々。

「そして…、こちらが…。」
優理香が手を差し出す方向。

そんな優理香に、
「姉さん。」
由香里。

「ふふ…、そうね…。」

「セントラル・ムードのパタンナーでもあり…。私の夫でもあります。茂木悠宇(もてぎゆう)です。」

由香里から紹介されて悠宇、
「茂木悠宇と申します。」

「実は…、茂木由香里のファミリーでもあります棚部様から、今回の麻布セントラル・ムードに関しては、全面バックアップの下、日本にも…と言う事になりまして…。」
ヒサコ。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 つつじヶ丘の坂道で


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




リネン ジャンプスーツ レディース ワンピース オールインワン コンビネゾン 大人 ゆったり デート 春夏 透け感 ふわふわ 柔らか おしゃれ かわいい スタイリッシュ ガーリー フェミニン コーデ 韓国 ファッション[li_nen_]


リネン ジャンプスーツ レディース ハーフパンツ ワンピース オールインワン コンビネゾン 大人 ゆったり デート 春夏 透け感 ふわふわ 柔らか おしゃれ かわいい スタイリッシュ ガーリー フェミニン コーデ 韓国 ファッション[li_nen_]



楽天ブログ




社畜学園

  1. 2018/07/12(木) 06:28:57_
  2. ドラマ、映画、アニメ、放送全般
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 いきなりバン!!!

トランスフォーマーの吉岡英嗣と女子中高生のカリスマ寺田てらがタッグを組んだ企画対談!

この画像を見たら、日本全国…ご存知の方々なら、
「えっ!!!これってどういう事…???」ってな…ことに…なるのかも…。。。

あの…イラストレーターで人気爆発中の…。お二方…、…ですよね~~。

イラストレーターを目指していらっしゃる方々には、もう一目瞭然。
或いは…憧れていらっしゃるかも…知れないと言う~。

イラストレーターとしては日本でも屈指のお二方…。
吉田英嗣先生と、寺田てら先生のビッグ対談が実現と言う事ですから…。
夢中になる方々も多いかと…。

多分、両先生の魅力に憑りつかれてイラストレーターの道を志した~、
なんて方々もいらっしゃると思うんですよね~~。

だから、この生対談、当日では、サイン会もあるとか…。
しかも社畜学園の体験入学も出来ると言う訳ですから、かなりの反響になるかと…。

時は…7月26日。場所は新宿某所。
18時集合で、19時に番組開始との事です~~。

思い掛けない、イラストに対しての新しい発見なんかも…あるかも知れないですよ~~。

ワクワク…しちゃいますね~。。。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事


『小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集』

  1. 2018/07/12(木) 06:21:06_
  2. 語学、書店、文具、文科系全般
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
もしかしたら~~。これって…全国のママさんたち、
思わず…「うそ…。」って、思っちゃうんじゃ~ないでしょうか~~。

またまた…は…、全国のパパさんたちも…。
「いや…。有り得ない。絶対ないって…。」と、思うかも…知れません…けど~~。



それが…。ある…らしい…。



…と言うのがこれ~~ドン。
『小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集』だって…。

その証拠にしっかりと実践した保護者の方々も…。
◎最初は半信半疑でしたが、あっと言う間に覚えてしまい、本人もビックリしていました(小4女子の母)
◎苦手にしている漢字が簡単に覚えられたことで自信になったようです。めんどくさがりな息子にぴったりだと思います。今日から 漢字学習をこの方法に変えてみます(小5男子の母)
◎私もびっくりですが、本人が一番驚いていました。「簡単、簡単」と何度も嬉しそうでした(小5女子の母)
◎見るだけ暗記法をやっているときは、ほかのどの勉強をやっているときよりも生き生きと楽しそうにやっていて、とても驚きました。今までなぜこんな簡単なやり方を思いつかなかったのか不思議です(小5女子の母)



まぁ…。普通は有り得ないって思いますよね~~。。。
そんな…たったの5時間で…。「小学漢字1026…。」って…、無理無理~~。

…いや…、でも、ちゃんとやっている方々がしっかりと…、
「びっくりぽん」と言っている訳ですから…。

…しかも…。お試しにやってみようとお思いの親御さんたち…。
有り得ないと思いながらも…、凡そ1500円ちょっと…(税込)で、出来る…らしい…。

画像…貼付してますけど…。
…これが…。。。もんの凄い、お手頃価格じゃございませんか~~。。。



今度の土曜日、7月14日から、発売されるみたいですよ~~。。。


オンライン家庭教師「まなぶてらす」主宰の坂本七郎が、新刊『小学漢字1026が5時間で覚えられる問題集』(大和出版)を、7月14日(土)に発売します。


ドリームニュース・ブログメディア参加記事



「今後とも、マリエールを良しなに。」

  1. 2018/07/11(水) 05:20:36_
  2. 友達、恋人、恋愛、結婚、家庭生活
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
そんな和弘に夕美子、
「どしたの…ワコウちゃん…???」

與門、瑞樹、
「さっ、入りましょ。」

和弘、笑いながら右手を振り、さりげなく夕美子に、小さな声で、
「くくくく。いえね。茂木さんから、カジュアルな格好で充分ですよって、言われて…。けど、信玄君も矢萩さんも、その他の編集者も凄いドレスアップで…。」

夕美子、
「はい…???」
そして洋造を見て、
「…いやいや…、おじちゃん…、結構…ダンディじゃない…。ねぇ~。」

洋造、夕美子に流し目をして、
「うるせぃやい。」

與門、
「ぷっ。」

夕美子、
「あ…んまり…、こういうの…着たの、見た事ないけど…。」

洋造、
「あんなぁ~。ほっとけって…。」

與門、
「くくくくくく…ぷっふぅ。…いやいや。いいよ、おじちゃん。さすがは私のおじちゃんだわ。」

ぶすっとした顔をして洋造、
「煌ぉ~~。」

「はいはい。はいはい。楽しみましょう~。」

洋造、頭の中で…、
「…肩っ苦しくって…、しゃあねぇけど…。ま、俺にしちゃあ…一張羅だ。処分しなくって…、良かったってか…。」



少し離れたところでルイが夕美子に気付いて手を挙げる。そして隣の由香里に。
それが合図になったのか、他の数人も夕美子と與門の方に視線を向ける。

由香里が夕美子に近づいて、
「いらっしゃい、夕美子。それに信玄ちゃん。お疲れ様~。ふふ。そして、洋造さんにワコウちゃんも…。與門編集長、今回はお世話になりました。」


実は、このパーティの2週間後には桜華、女性誌ブリリアントから、
麻布セントラル・ムードを含めた特集誌が創刊される。
しかも、既に由香里とルイはこのパーティまでベルモンドには数回通っている。

そして別の方向では瑞樹と握手をしている女性、棚部優理香である。
「お世話様です。いらっしゃいませ、蜷川編集長、そして、みなさんも…。」

そしてソフィアの面々に母親の真理恵と賢也を紹介。
それぞれ握手を交わしながら、真理恵、
「ようこそ。ソフィアの皆さん。蜷川編集長。そして…、初めましての方も…。棚部真理恵と申します。…そして…。」

凡そ初対面である真理恵の夫でもある棚部賢也、
「初めまして…、みなさんとは…初めてですね~。今後とも、マリエールを良しなに。」
ソフィアのそれぞれの編集者に丁寧に挨拶する賢也。
「それにしても…、編集者とは思えない…良い体…してますね~。」
健之を見ながら…。








※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

《PR》


庄司紗千 花笠音頭


※ご本人の承認の下、紹介させて戴いております。




サマーニットワンピース Aライン 縦ライン ノースリーブ ロング丈/あす楽/メール便無料


(ベージュ)「ante」上質なサマーニットワンピース6月28日22時販売新作/Z3



楽天ブログ




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

生活応援 ♪♪

マクロミルへ登録

ブログ内検索

プロフィール

“THMIS”mama

Author:“THMIS”mama
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

アクセス

ブロとも申請フォーム

« 2018 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -